読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みらいとあそぶ mirasoboo~!のブログ

私たちは自然や農業をもっと身近に感じることができる場場を作っています。それは、体験活動を軸にした学びの場です。学ぶ場は、多くの人と出会い、考える場としても大切にしています。

初めての農業体験 vol.1 ~なぜ遠い~

行ってまいりました!

初。畑へ!

f:id:mirasoboo:20170424012522j:plain

なんとスマホの充電が切れるという事態に。農作業を撮れなかったけれど、畑横のれんげ畑をどうぞ。

めちゃんこ可愛いれんげちゃん、3日後に草刈り機でバッサリいかれたそうです。ぐすん。

 

農業や野菜、食べること。

本来ならとても身近なことなのに、なぜこんなに遠くて難しい存在なのかな。

とつぶやいていました。

 

・・・・「やってみたらいいやん。」

え!!そっか。やってみたら分かるかも!!

 

農業、とりわけ、

築上町内の農業(農作物をたべること)について感じ、

思うことは多岐に渡るのですが、それはおいおいお話しすることにして、

今日は「なぜ遠い」かということについてです。

答えはありません。

 

・見たことない、やったことない

・むずかしそう

生産現場を見る機会がなく、野菜とはスーパーで出会うため

・いわゆる新3k(きつい、きたなくなる、給料がやすい等)のイメージ

・デメリット中心の情報

 

などでしょうか。

知る機会が無いのが問題のような気がします。

では、どうやって知ればいいのだろう。

農家さんは知ってほしいと思っているのかな。

そもそも、消費者側は知りたいのかな?

 

農業体験を通して、情報を得ながら、発信していきます。

いろんな立場の方と農業についてお話ししたいなぁ。(妄想)

 

f:id:mirasoboo:20170424013047j:plain

今回の作業は、レタス畑のお掃除。

小さいビニールハウスみたいなもの、見たことありませんか?

そのビニールハウスの骨組みとなる、「鉄線」の回収をやりました。

これがなかなか、頭がすっきりする気持ちのいい作業なのです。

鉄線を土から抜く、できるだけ素早く、リズミカルに。

数える。1.2.3.4.5......

まとめる、結ぶ。

下を向いて行う作業なので、発見ばかり!!

(普段、下ばかり見ることってないですよね)

カエル、てんとう虫、あめんぼがいました。

子どものころ食べていた草(笑)が大量に生えていたり、

見たことがない草を発見したり。

カラスの声きちんと聞いたのも久しぶり。

 

身体の程よい疲れとスッキリした頭。

 

農業っておもしろいかも。

 

つづく。